close

万年筆の基礎知識

万年筆のインク補充方法

万年筆のインク吸入(補充)別の補充方法をご紹介します。

カートリッジインクをご使用の場合

カートリッジインクは使い切りの万年筆用インクです。手軽に使えて、持ち運びにも便利です。メーカーにより規格が異なりますので、当社製の万年筆には必ず当社製カートリッジインクをお使いください。
万年筆用カートリッジインクのページはこちら

動画で見る

https://youtu.be/QBzhLAz6KYQ

写真で見る

1.蓋を外して、胴軸を外します


2.カートリッジインクの差し込み口(凹んでいる方・矢印の先が向ている方)を確認します


3.ペン先を上向きにして、カートリッジインクをまっすぐ奥までグッと差し込みます
※差し込む時、ひねったり強くつまんだりするとカートリッジインクやペン芯が破損する恐れがありますのでご注意ください


4.胴軸をはめ直し、しばらくするとインクがペン芯から吸い上げられ、筆記可能な状態となります

インク吸入器コンバーターをご使用の場合

インク吸入器コンバーターは、ボトルインクを吸入する際にお使いいただけます。好きな色のボトルインクをご使用いただけますので、インク色を楽しみたい方にオススメです。メーカーにより規格が異なりますので、当社製の万年筆には必ず当社製コンバーターをお使いください。
万年筆用ボトルインクのページはこちら
万年筆インク吸入器コンバーターはこちら

動画で見る

https://youtu.be/_wGOlDVdwrA

写真で見る

1.蓋を外して、胴軸を外します

2.コンバーターをしっかり差し込みます。

3.コンバーターのノブを矢印の方向に回してピストンを下げてください

4.そのままの状態で、ペン先をハート穴が浸るまでボトルインクに入れます

5.ノブをゆっくりと矢印の方向に回しながらインクを吸入してください

6.インクが吸入できたら胴軸をはめ直し、ペン先についた余分なインクを柔らかい布やティッシュペーパーでふき取ってください

尾栓回転吸入式(レアロ)をご使用の場合

尾栓回転吸入式(レアロ)は、胴軸内に直接インクを貯蔵できる万年筆です。カートリッジインクやコンバーターよりも多くインクを貯めることができるので、長時間筆記される場合には便利です。
※インク吸入器コンバーター、カートリッジインクはご使用になれません
※該当商品は「プロフィット レアロ」「プロフェッショナルギア レアロ」の2商品です

動画で見る

https://youtu.be/mXemCgHC0sA

写真で見る

1.蓋を外し、尾栓を矢印の方向にゆっくりとネジをあけるように、抵抗を感じるところまで回してください
※インクを含んでいる状態で尾栓を回すとインクが押し出されてきますので、布などでくるんで拭き取ってください
※吸入式は大先(首部)と胴軸は、はずれませんのでご注意ください

2.ペン先をハート穴が浸るまでボトルインクに入れます

3.尾栓をゆっくりと矢印の方向に回しながらインクを吸入してください
※インクタンクウィンドウでインクが入っているのを確認することができます

4.ペン先についた余分なインクを柔らかい布やティッシュペーパーでふき取ってください

Topへ